スポンサーリンク

「チップ」と「デール」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「チップ」と「デール」の違い二語の違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「チップ」「デール」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「チップ」とは?

「チップ」は、ディズニーアニメに登場するシマリスのキャラクターのことです。

体の特徴については、「デール」という同じシマリスと比較した場合、鼻が黒いのが「チップ」になり、体の体毛の色がチョコレート色なのが「チップ」になるんですが、現在では、「チップ」とその相棒の「デール」の体毛は同じだったりします。

というのも、このアニメ、初期のコンセプトが2匹のシマリスというものからスタートしていて実は名前もなく見分けがつかない状態から生み出され、急遽違いを見せるよう工夫をしたが故、若干ながら違いを見せる部分がガバガバなのです。

「デール」とは?

「デール」はディズニーに登場するシマリスで、特徴は鼻が赤いことと、前歯が二本離れていることのほか、体毛が薄い茶色である点です。

ちなみに、このシマリスのキャラクター達は、当初名前が存在しておらず、設定もあいまいだったので体毛の色が「チップ」「デール」は同じだったり、異なっていたり、外見も全く変わらなかったりと結構ガバガバの設定のキャラクターで今も若干ガバいです。

「チップ」と「デール」の違い

「チップ」は鼻が黒「デール」が赤と覚えるとわかりやすく、たとえ、体毛が同じに描かれていてもとりあえず鼻を見れば、どちらがどの名前のキャラクターであるかはわかるでしょう。

後、声優で違いを分けるという方法があるんですが、この方法実はおすすめの方法ではなく、声優さんもコロコロと変わったが故男性の声優さんだったり女性の声優さんだったりと全くと言ってよいほど違いを分けるには難しくなるのでとりあえず鼻を見て区別が一番無難です。

「チップ」の例文

・『チップは、チョコチップ色のほうと覚える』
この例は、ディズニーのキャラ「チップ」がどっちだという場合、チョコチップの色のほうだと覚えるとよいという例です。

おそらくこの覚え方が一番無難で体毛もチョコチップで鼻の色もチョコチップと覚えるとよいでしょう。

「デール」の例文

・『デールは鼻が赤ければデールだろう』
この例は、ガバガバの見分け方ですがおそらく一番わかりやすいキャラクターの見分け方で鼻の色が赤いとおそらく「デール」だろうというものです。

まとめ

「チップ」「デール」については、案外とアニメの設定がガバガバで全く同じシマリスが出てくると見分けがつきません。

なので、一応鼻で見分けを付けるのがベターで間違っても声優で見分けをつけようと思わないことです。

というのも、声優さんもコロコロと変わってましてまず覚えれません。

ちなみに体毛も一緒の場合があり、一応前歯と鼻で分けるのが無難な方法なんですが、鼻の色が決定的に違いますので、チョコレート色が「チップ」でチョコチップと覚えて「デール」はとりあえず鼻が赤いと覚えておけば両者の違いは一応見当がつくでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
二語の違い
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物