スポンサーリンク

「インテリア」と「エクステリア」の違いを分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「インテリア」と「エクステリア」の違い言葉・カタカナ語・言語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「インテリア」「エクステリア」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「インテリア」とは?

「インテリア」とは、「建築物(住宅)・自動車(乗り物)の内装・内部装飾・室内装飾」のことを意味する言葉です。

「インテリア」を英語で表記すると、“interior”になります。

「インテリア」という言葉は、「建物・乗り物の内装・内部設計・内部のデザイン」「内部にある装飾品・調度品類」のことを意味しています。

例えば、「インテリア」には「壁紙・床材・照明器具・家具類」などが含まれ、自動車の場合には「シートの形状や材質・室内の広さ・インパネのデザインや質感・ボタンやスイッチ類・ハンドル・収納」などが含まれます。

「エクステリア」とは?

「エクステリア」とは、「建築物(住宅)・自動車(乗り物)の外装・外観」のことを意味する言葉です。

「エクステリア」を英語で表記すると、“exterior”になります。

「エクステリア」という言葉は、「建築物(住宅)の外壁や外部にある塀・門・車庫・街灯・庭など」のことを意味しているのです。

自動車の「エクステリア」は、「外側の見た目・ライトやボディー形状、イメージ喚起などの外観のデザイン」を意味しています。

「インテリア」と「エクステリア」の違い!

「インテリア」「エクステリア」の違いを、分かりやすく解説します。

「インテリア」「エクステリア」「建築物(住宅)・自動車の見た目や装いに関連する言葉」としての意味を持っていますが、「インテリア」「建築物や自動車の内装・内部装飾・室内の調度品」のことを意味しています。

インテリアに対して「エクステリア」という言葉は、「建築物や自動車の外装・外観」のことを意味している違いがあります。

「エクステリア」というのは、建築物(住宅)であれば建物の外壁など以外の「庭・門扉・フェンス(塀)・車庫など建物周辺にある屋外構造物」まで含めた外観・外構の設備のことを意味しているのです。

まとめ

「インテリア」「エクステリア」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「インテリア」とは「建築物・自動車などの内装・内部にあるもの(室内の装飾・調度品)」を意味していて、「エクステリア」「建築物・自動車などの外装や外観・外部にあるもの」を意味している違いがあります。

「インテリア」「エクステリア」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。