「乗馬」と「馬術」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「乗馬」と「馬術」の違い 動物・植物
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「乗馬」「馬術」の違いを分かりやすく説明していきます。

「乗馬」とは?

「乗馬」とは?

「乗馬」の意味と概要について紹介します。

「乗馬」の意味

「乗馬」「じょうば」と読みます。

意味は、「楽しむことを目的として馬に乗ること」です。

「乗馬」の概要

「乗馬」は、文字通り「馬に乗ること」ですが、技術は関係なく趣味や余暇を楽しむ為などに馬に乗ることを言います。

日本では自宅で馬を飼っている人は少ないのですが、海外では自宅で馬を飼い、週末などに馬に乗って楽しむ人もいるのです。

その為に小さい頃から馬に乗れるという人も日本人より多くいます。

日本では基本的に乗馬クラブなどに行って、スタッフが馬を曳いてくれたり、外乗りをすることなどを言います。

また、レッスンとして「歩く」「走る」などの基本的な動作を学んだりすることも含まれます。

「馬術」とは?

「馬術」とは?

「馬術」の意味と概要について紹介します。

「馬術」の意味

「馬術」「ばじゅつ」と読みます。

意味は「技術を磨き、競技会に出場する為に馬に乗ること」です。

「馬術」の概要

「馬術」は、ただ「馬に乗ること」ではなく、いかに馬を正確にコントロールできるかということを身に付けます。

技術だけではなく見た目も美しいことが大切で、競技会に参加して高い評価を受けることを目標にする人が多くなります。

「馬術」には幾つかのジャンルがあり、「障害」はパーや柵などを飛び越えていく競技で、「馬場」は決められた動き方を正確に行う競技で、オリンピック種目にもなっています。

「乗馬」と「馬術」の違い!

「乗馬」と「馬術」の違い!

「乗馬」は、「楽しむことを目的に馬に乗ること」です。

「馬術」は、「技術を磨き、競技会に出場する為に馬に乗ること」です。

まとめ

まとめ

今回は「乗馬」「馬術」の違いをお伝えしました。

「乗馬は楽しむ為に馬に乗ること」「馬術」「技術を磨く為に馬に乗ること」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
動物・植物
編集部をフォローする
言葉の違いが分かる読み物