「夏厨」と「中二病」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「夏厨」と「中二病」の違い 新語・ネット語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「夏厨」「中二病」の違いを分かりやすく説明していきます。

「夏厨」とは?

「夏厨(なつちゅう)」とは、「主に夏休みの時期にインターネット上で発生する厨房の一種」を意味しているネットスラングです。

「厨房」というのは「中坊(中学生の坊主)の誤変換」から生まれたネットスラングで、「中学生のような自己愛の強さがあって幼稚な言動をする人」を意味しています。

「夏厨」というのは、「夏の暑さによる思考力・判断力の低下+長い夏休みで暇を持て余している状態」によって生み出される「夏休み期間にネット上に出現する厨房(誇大妄想や悪ふざけが目立つ幼稚な人たち)」を示しているのです。

「中二病」とは?

「中二病(ちゅうにびょう)」とは「中学二年生頃の思春期に多いやや病的で幼稚な自意識」のことで、「自分を特別な人間だと思い込む誇大妄想や幼稚な言動が目立つ状態」を意味しています。

「中二病」というのは、「非現実的な妄想を得意げに語ったり、自己愛に満ちた(背伸びした)空想で持論を展開したりするやや病的・幼稚な自意識の状態」を意味しているのです。

「夏厨」と「中二病」の違い!

「夏厨」「中二病」「中学生の年代に多い誇大妄想を展開したり幼稚な言動をしたりする人」という意味では共通していますが、「夏厨」というネットスラングは「中二病」と比べると「出現する時期が限定されている」という違いがあります。

「夏厨」というのは「一年中、ネット上に出現する厨房(幼稚な中学生くらいの世代に見える人)」ではなくて、「主に夏休みの時期に出現する暇を持て余した厨房」を意味しているという違いがあるのです。

「中二病」のネットスラングは「中学2年頃の思春期に多い誇大妄想・強い自己愛・背伸びした言動が見られる状態」を意味していて、「夏厨」のように「夏休みの期間」に限定されてはいないのです。

まとめ

「夏厨」「中二病」の意味の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「夏厨」というネットスラングは「夏休みの時期になるとインターネット上に出現しやすい厨房(中学生のような幼稚な言動をする人やそれらの人がいるさま)」を意味しています。

それに対して、「中二病」のネットスラングは「中学2年生頃の思春期に見られやすい自己愛に満ちた誇大妄想や背伸びしがちな言動」を意味している違いがあります。

「夏厨」「中二病」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。