「ビジネスセミナー」と「ネットワークビジネス」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ビジネスセミナー」と「ネットワークビジネス」の違い ビジネス・就職・転職
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ビジネスセミナー」「ネットワークビジネス」の違いを分かりやすく説明していきます。

「ビジネスセミナー」とは?

「ビジネスセミナー」とは?

「ビジネスセミナー」とは、ビジネスにおける実践的にスキルを身に付けることが目的で開催されている講座、または勉強会のようなものになります。

多くの人の前で講師となる人が、そのセミナーにおけるテーマについて語り、質問を受け付ける場合も多く、大人が仕事で使える内容が学べる講習会といった内容です。

「ネットワークビジネス」とは?

「ネットワークビジネス」とは?

「ネットワークビジネス」は、広義に解釈すると、IT技術を応用したビジネスの総称になりますが、一般的には、購入者から口コミで輪が広がっていくように考えたビジネスのことと考えていいでしょう。

商品やサービスの販売において、この口コミの効果は決して無視できるものではなく、中には、いわゆる「やらせ」の口コミまで使われることがあるほどです。

そのようなものは別としても、口コミを最大限に活かせるように考えて行われるのが、この「ネットワークビジネス」です。

「ビジネスセミナー」と「ネットワークビジネス」の違い

「ビジネスセミナー」と「ネットワークビジネス」の違い

「ビジネスセミナー」「ネットワークビジネス」の違いを、分かりやすく解説します。

「ビジネスセミナー」は、それこそ内容が様々で、中には社会人としての挨拶などの礼儀などを学ぶという講座もあります。

ですが、「ネズミ講」の勧誘のようなものも存在する為、きちんとした会社が主催するものを選ばないと、スキルどころか、犯罪行為に巻き込まれてしまう可能性もあるので注意が必要です。

「ネットワークビジネス」においても、そのネズミ講まがいのものが少なくありません。

こちらも、きちんとした商品やサービスで行われている場合はいいですが、いかにも怪しげな商品などのそれに参加するようなことは避けた方が懸命です。

まとめ

まとめ

「ビジネスセミナー」「ネットワークビジネス」は、このように異なる言葉です。

共に、ネズミ講がちらついてしまう言葉ですが、もちろんまともな講座や、ビジネスとして成り立っているものも数多くあります。