「USJ」と「USS」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「USJ」と「USS」の違い 言葉・カタカナ語・言語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「USJ」「USS」の違いを分かりやすく説明していきます。

「USJ」とは?

「USJ」とは?

「USJ」とは、「日本の大阪府大阪市此花区にあるハリウッド映画の世界観を再現した色々なアトラクションがあるテーマパーク」のことです。

「USJ」の名称は、「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」を略したものです。

「USJ」には「9つのエリア・23のレストラン」があり、アトラクションとエンタメ、食事、お土産(買い物)を楽しむことができます。

「USJ」の年間来場者は2016年度で1460万人になっていて、2013年以降、年々来場者が増加する傾向にあります。

「USS」とは?

「USS」とは?

「USS」とは、「シンガポールのセントーサ島(リゾート・ワールド・セントーサ)にあるハリウッド映画を題材にした色々なアトラクションがあるテーマパーク」のことです。

「USS」の名称は、「ユニバーサル・スタジオ・シンガポール」を略したものです。

「USS」には「7つのエリア・18のレストラン」があり、「USJ」とは異なるエリア設定の下でさまざまなアトラクションを楽しめます。

「USJ」と「USS」の違い!

「USJ」と「USS」の違い!

「USJ」「USS」の最大の違いは、「USJ」「日本の大阪府」にあるのに対して、「USS」「シンガポールのセントーサ島」にあるということです。

敷地面積も「USJ」「54ヘクタール(東京ドーム11. 5個分)」なのに対して、「USS」「20ヘクタール(東京ドーム4. 2個分)」になっていて、「USJ」のほうが2倍以上広い違いもあります。

さらに「USJ」には「ハリウッド・ニューヨーク・サンフランシスコ・ジュラシックパーク・アミティビレッジ・ウォーターワールド・ユニバーサルワンダーランド、ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター、ミニオンパーク」という9つのエリアがありますが、「USS」「ハリウッド・ニューヨーク・SCI-FIシティ・古代エジプト、ザ・ロストワールド、遠い遠い国・マダガスカル」の7つのエリアに分かれているという違いも挙げられます。

まとめ

まとめ

「USJ」「USS」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「USJ」とは「日本の大阪府大阪市此花区にあるハリウッド映画の世界観を再現したテーマパーク」を意味していて、「USS」とは「シンガポールのセントーサ島にあるハリウッド映画を題材にしたテーマパーク」を意味している違いがあります。

「USJ」「USS」の意味の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。