スポンサーリンク

「スカイダイビング」と「パラグライダー」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「スカイダイビング」と「パラグライダー」の違いスポーツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「スカイダイビング」「パラグライダー」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「スカイダイビング」とは?

「スカイダイビング」とは?

「スカイダイビング」とは、「飛行機などで上空(地上数百メートル以上)まで上がり、そこから空へ飛び込んで高所から落下するスリルを楽しもうとする娯楽的・冒険的なアクティビティー」のことです。

「スカイダイビング」は、上空にパラシュートを開いてない状態で飛び込んで急降下しながら、適切なタイミングでパラシュートを自分で開いて緩やかに地上へと落下していきます。

「パラグライダー」とは?

「パラグライダー」とは?

「パラグライダー」とは、「滑空性能を持つ専用のパラシュートを地上で開いてから、斜面を走りながら上空を滑空する爽快感・開放感を楽しむスカイスポーツ」のことです。

「パラグライダー」は、はじめからパラシュートを開いた状態で山・丘の斜面を助走して駆け下りながら、風の力を利用して上空を気持ちよく滑空する感覚を楽しむアクティビティーなのです。

「スカイダイビング」と「パラグライダー」の違い!

「スカイダイビング」と「パラグライダー」の違い!

「スカイダイビング」「パラグライダー」の違いを、分かりやすく解説します。

「スカイダイビング」「パラグライダー」「地上に足がついていない空中に滞在する時間を楽しむアクティブな活動」という点では共通していますが、「スカイダイビング」「飛行機を利用して地上数百メートル以上の地点まで上がること」に違いがあります。

一方、「パラグライダー」は飛行機などを使うのではなくある程度の標高がある山・丘の斜面を駆け下りて、「パラシュートの力によって空中に浮かぶ」という違いがあるのです。

また「スカイダイビング」「数百メートル以上の高所から落下するスリル」を楽しむものですが、「パラグライダー」「上空を滑空する爽快感」を楽しむものである違いも指摘できます。

まとめ

まとめ

「スカイダイビング」「パラグライダー」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「スカイダイビング」とは「飛行機などで上空まで上がり、そこから飛び込んで非常に高い所から落下するスリルを楽しむ娯楽的・冒険的な活動」を意味していて、「パラグライダー」「専用のパラシュートを地上で開いてから、斜面を加速して走りながら滑空する爽快感を楽しむスポーツ」を意味している違いがあります。

「スカイダイビング」「パラグライダー」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物