スポンサーリンク

「弁解」と「申し開き」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「弁解」と「申し開き」の違い二語の違い
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「弁解」「申し開き」の違いを分かりやすく説明していきます。

似た雰囲気を持つ、「弁解」「申し開き」という2つの言葉には、どのような意味と違いがあるでしょうか。

スポンサーリンク

「弁解」とは?

「弁解」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「弁解」は、「べんかい」と読みます。

「弁解」は、「言い訳すること。

言い開き」
という意味があります。

何かミスをした人や、してはいけないことをした人が、言い訳をするとき、「弁解」という言葉を使うことができます。

例えば、仕事でミスをしたときに、言い訳めいた言葉を発している人がいる場合は、「弁解がましいことを言う人」などと表現することができます。

また、浮気をした夫が、妻に対して言い訳をするかもしれません。

しかし、妻の気持ちがすでに離れていて、離婚を決意しているという場合は、「今さら弁解しても遅い」などと言われてしまうかもしれません。

さらに、どのような言い訳をしても、決して許さないという厳しい上司がいる職場で働いている人がいるかもしれません。

この場合は、「弁解を許さない厳格な上司がいる職場」などという文章を作ることができます。

「申し開き」とは?

「申し開き」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「申し開き」「もうしひらき」と読みます。

「申し開き」は、「非難を受けたり疑惑を招いたりした事柄について、そうせざるを得なかった理由や身の潔白を述べること」という意味があります。

例えば、炎上騒ぎを引き起こしてしまったタレントが、記者会見の場で、なぜそのような発言をしてしまったか、理由を述べることがあるかもしれません。

この場合は、「炎上騒ぎを起こしたタレントが、記者会見を開いて、申し開きする」などという文章を作ることができます。

また、どうやっても、自分がしてしまったことを説明できないという場面では、「申し開きが立たないことをしてしまった」などという文章にできます。

「弁解」と「申し開き」の違い

「弁解」「申し開き」の違いを、分かりやすく解説します。

「弁解」は、「言い訳すること。

言い開き」
という意味があります。

一方で「申し開き」は、「非難を受けたり疑惑を招いたりした事柄について、そうせざるを得なかった理由や身の潔白を述べること」という意味があります。

「弁解」は、自分が悪いことをしたという前提で、言い訳をすることを意味する言葉になります。

一方で「申し開き」は、疑惑に対して身の潔白を述べることを意味する言葉になります。

このように、「弁解」は、どちらかと言えば自分に非があることを前提に行うのに対して、「申し開き」は、自分に非がないことを証明するために行うという違いがあります。

まとめ

「弁解」「申し開き」の違いについて見てきました。

2つの言葉には明確な意味の違いがありました。

2つの言葉の意味の違いを知ることで、きちんと使い分けることができるようになりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
二語の違い
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物