「Call me」と「call on me」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「Call me」と「call on me」の違い英語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「call me」「call on me」の違いを分かりやすく説明していきます。

「call me」とは?

「call me」とは?

「call me」は、英語で「電話してね」と軽いニュアンスになる使い方です。

“call me, tonight”と使うと、「今夜、電話してね」という意味になり、“call me, two hours later”なら、「2時間後に電話してね」といった解釈になります。

正確には、「連絡してね」という意味になりますが、ネイティブではそれが「電話」として使われることが多く、その連絡手段を「電話」とはっきりと表現するなら“tell me”になりますが、ほとんどの場合でこちらの「call me」で構いません。

「call on me」とは?

 「call on me」とは?

「call on me」は、「私の所に来てください」、または「私を頼ってください」という意味になります。

“call on ~”で、「~を訪ねる」という意味になる熟語表現なので、このように訳してください。

よく間違えられるのが、先に「call me」と似たようなものだと思い、「連絡してください」などと解釈されるケースですが、それでは意味が違ってしまうので注意してください。

よって、“call on me, if you have anything”とすると、「何かあったら私を頼ってください」という意味になります。

「call me」と「call on me」の違い

「call me」と「call on me」の違い

「call me」「call on me」の違いを、分かりやすく解説します。

「call me」は、「電話してね」という軽い表現になる為、ビジネスでは、“contact me”とした方がいいでしょう。

こちらは「連絡してください」となりますが、主に電話の連絡に対して使われています。

「call on me」は、「私を訪ねてください」となります。

翻訳サイトやソフトなどでは、「電話してください」と訳されてしまうことがありますが、間違いなので、そのまま使わないように気を付けてください。

まとめ

まとめ

「call me」「call on me」は、このように違います。

「Starley」というオーストラリア出身の歌手の「Call On Me」というヒット曲がありますが、歌詞は「困ったら、私を頼っていいんだよ」といった内容となっており、この歌から「call on me」の意味が分かった人も居るでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語
編集部をフォローする
言葉の違いが分かる読み物