「地味」と「清楚」の違いを分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「地味」と「清楚」の違い 言葉・カタカナ語・言語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「地味」「清楚」の違いを分かりやすく説明していきます。

「地味」とは?

「地味」とは、華やかさ、けばけばしさがないこと、また態度や行動が控えめで目立とうとしないことを言います。

つまり見た目と、内面と二通りの意味がある言葉となります。

ですから「見た目は派手な女だが、生活や性格は地味」ということもあるでしょう。

「地味な服」「地味な色」というのは見た目に、華やかさがなく目立たないといった意味になります。

「彼女は地味な服を着ていても美しい」「そんな地味な色、若いあなたには似合わない」などと、使います。

「清楚」とは?

「清楚」とは、女性に対して使われる言葉で、意味は服装や姿などが、清らかということを言います。

清らかとは、汚れがない、汚れ、にごりがなく澄んでいるといった意味です。

ちなみに「清楚系」という言葉がありますが、これは「清楚」に見える、「清楚」だろうといった意味で、本当に「清楚」かどうかは別問題です。

「清楚系女優として大人気」「清楚なお姉さん」「清楚な服装で彼女によく似合っている」などと、使います。

「地味」と「清楚」の違い!

「地味」「清楚」の違いを、分かりやすく解説します。

この二つの言葉は意味がまったく違いますので、混同しないようにしてください。

まず「地味」とは見た目において華やかさがない、けばけばしさがないという意味になります。

内面においては、態度、行動が控えめで目立とうとしない様子となります。

意味だけ見ますと謙虚さがあり良い印象を受けるかもしれませんが、実際のところは派手であったり、目立つことが良いという価値観を持っている人からすれば「地味」とは悪い意味合いととらえることもあるでしょう。

一方の「清楚」とは女性の見た目を表す言葉です。

服装や姿などが、清らかで、すっきりとしていることを言います。

このような意味ですから一般的には「清楚」とは女性に対しての褒め言葉というとらえ方もできます。

まとめますと「地味とは、華やかさがない見た目、態度、行動が控えめで目立たないこと」「清楚とは、女性の見た目が清らかですっきりしていること」となります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「地味」「清楚」、二つの言葉の意味と違いを説明しました。

それぞれの意味を正しく理解して使い分けるようにしましょう。