スポンサーリンク

「オフィスチェア」と「ゲーミングチェア」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「オフィスチェア」と「ゲーミングチェア」の違いゲーム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「オフィスチェア」「ゲーミングチェア」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「オフィスチェア」とは?

「オフィスチェア」とは?

「オフィスチェア」とは、「会社(オフィス)におけるデスクワークやパソコン作業をしやすいように設計された機能的な椅子」のことを意味しています。

「オフィスチェア」には、安価で機能を絞り込んだ椅子から高価で高度な機能を詰め込んだハイスペックな椅子までさまざまな種類があります。

一般的な「オフィスチェア」は、椅子に適度なクッションが効いていて、脚部に動きやすいようにキャスター(車輪)がついています。

「オフィスチェア」も値段が上がると機能も高度になり、肘掛けやヘッドレストなどのパーツがついたり、人間工学に基づいた独特な形状・クッションがついたり、夏場も蒸れないようにメッシュ地を使用したりしています。

「ゲーミングチェア」とは?

「ゲーミングチェア」とは?

「ゲーミングチェア」とは、「長時間にわたって、デスクの上でゲームをすることを想定して設計されたゲーム専用の高機能な椅子」のことを意味しています。

「ゲーミングチェア」には何時間もゲームを続けても疲れにくいように、「ヘッドレスト(頭を置く場所)・ランバーサポート(腰当て)・可動式のアームレスト(肘掛け)・リクライニング」などの高機能なパーツが付いていることが多いのです。

「オフィスチェア」と「ゲーミングチェア」の違い!

「オフィスチェア」と「ゲーミングチェア」の違い!

「オフィスチェア」「ゲーミングチェア」の違いを、分かりやすく解説します。

「オフィスチェア」「ゲーミングチェア」「椅子に座った状態でパソコン作業をしやすいように設計・製造された椅子」という意味では共通していますが、一般的に「オフィスチェア」よりも「ゲーミングチェア」のほうが「高機能・高価格でF1のシートのような個性的なデザインが多い」という違いが挙げられます。

「オフィスチェア」も高価格なものになると「ゲーミングチェア」の機能性に近づきますが、「ゲーミングチェア」には「ヘッドレスト・ランバーサポート(腰当て)・可動式のアームレスト・リクライニング」などの高度で体・姿勢を楽に保つ機能がついていることが多いのです。

まとめ

まとめ

「オフィスチェア」「ゲーミングチェア」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「オフィスチェア」とは「会社(オフィス)におけるデスクワーク・パソコン作業をしやすいように設計された様々な種類・機能のある椅子」を意味していて、「ゲーミングチェア」「プロゲーマーなど長時間に及ぶゲーム作業をしやすいように設計された高機能な椅子」を意味している違いがあります。

「オフィスチェア」「ゲーミングチェア」の違いを詳しく調べたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物