「Cool」と「Cold」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「Cool」と「Cold」の違い 英語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「Cool」「Cold」の違いを分かりやすく説明していきます。

「Cool」とは?

「Cool(クール)」とは、「涼しい」「少し冷たい(適度に冷たい)」を意味する英語の形容詞です。

「Cool」という英単語は、「気温がやや低くて涼しいこと(暑くないこと)・ひんやりして冷たいこと(気持ち良い程度に冷たいこと)」を意味しています。

「Cool」には、「冷静な・態度が冷たい(よそよそしい)」などの意味もあります。

スラングとしての「Cool」は、「格好いい・イカしている・素敵な」といった意味合いがあります。

「Cold」とは?

「Cold(コールド)」とは、「寒い」「冷たい」を意味する英語の形容詞です。

「Cold」という英単語は、「気温が低くて寒いこと」「とても冷たいこと」を意味しています。

「Cold」には、「ぞっとする・態度が冷たい(よそよそしい)・(体温を失って冷たくなり)死んでいる」などの意味合いもあります。

「Cool」と「Cold」の違い!

「Cool」「Cold」の違いを、分かりやすく解説します。

「Cool」「Cold」「温度が低い」という共通の意味を持っていますが、「Cool」「暑くなくて涼しい・気持ちいい程度に適度に寒い」といった意味のニュアンスを持っています。

Coolに対して「Cold」には、「(気持ちいい程度の温度の低さで暑さを感じず)涼しい」といった意味合いがない違いがあります。

「Cold」「Cool」と比べて、「温度がさらに低くて冷たい・氷のように冷たい(冷やしている)・震えるほど寒い」といった意味を持っている違いを指摘できます。

さらに「Cool」「His fashion is cool!」(彼のファッションは格好いい・イカしている)の例文のように、「格好いい・イカしている・素敵な」のスラング(俗語)の意味を持っています。

しかし「Cold」には、「Cool」のスラング的な格好いいの意味はありません。

また冷たいドリンクは「Cold drink」であり、「Cool drink」とは言わない違いもあります。

まとめ

「Cool」「Cold」の違いを説明しましたが、いかがだったでしょうか?

「Cool」とは「涼しい・気持ちいいくらいに冷たい・冷淡な・冷静な・格好いい」を意味していて、「Cold」「寒い・冷たい・ぞっとする・冷静な・冷酷な」を意味している違いがあります。

「Cool」「Cold」の違いを詳しく知りたい時は、この記事をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語
シェアする
編集部をフォローする
言葉の違いが分かる読み物