スポンサーリンク

「That’s why」と「the reason why」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「That's why」と「the reason why」の違い英語・外国語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「That’s why」「the reason why」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「That’s why」とは?

「That's why」とは?

「That’s why」とは、「それが~した理由です」を意味する英語のイディオムです。

「That’s why」は何かをしたり何かが起こったりした理由・原因を説明する場合に使われます。

はじめに別の英文で理由を書いた後に、「That’s why(これがその理由です)」と一文だけで使うこともあります。

ただし一般的には「何かをしたり何かが起きたりした理由」を述べた後に、「A that’s why~」「Aという理由で~した」という構文で使われる表現になっています。

「That’s why」は、「That’s the reason why」を省略したものです。

「the reason why」とは?

「the reason why」とは?

「the reason why」とは、「何かをした理由」を伝えたい時に使う英語の表現です。

「the reason why」は何かをした理由(何かが発生した原因)を説明する時に使用されます。

いきなり文章の冒頭に持ってきて、「The reason why~because is A」(Aだから~した)という構文でよく使われます。

また「the reason why」は、「A the reason why~」のかたちで英文の途中でも使うことができます。

「That’s why」と「the reason why」の違い

「That's why」と「the reason why」の違い

「That’s why」「the reason why」の違いを、分かりやすく解説します。

「That’s why」「the reason why」はどちらも、「何かをした理由について説明する場合」に使われる英語です。

「That’s why」は英文の冒頭に配置することはできませんが、「the reason why」は文章の冒頭に置いて使うこともできる違いがあります。

「That’s why」「The road was bad that’s why~(道が悪かったのでこけたなど)」のように、英文の初めに「どうしてそうしたのかの理由」を書いてしまう使い方をします。

一方、「the reason why」は英文の冒頭に置いて理由を説明することもできるし、「the reason why」のように文章の途中に置いて使うこともできる点が違っています。

また「That’s why」はこの一文だけでも使えますが、「the reason why」はこのフレーズだけでは使えないという違いもあります。

「That’s why」の例文

「That's why」の例文

・『It was already dark outside that’s why we went home immediately』
(外がすでに暗くなっていたので、私たちはすぐに家に帰りました)

「the reason why」の例文

「the reason why」の例文

・『The reason why that research was discontinued is research budget was suddenly cut』
・『Research budget was suddenly cut the reason why that research was discontinued』
(研究予算が突然減らされたので、その研究を継続できなくなりました)

まとめ

まとめ

この記事では、「That’s why」「the reason why」の違いについて説明しましたがいかがでしたか?「That’s why」「the reason why」の違いを詳しく調べたい場合は、この記事の内容をチェックしてみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語・外国語
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物