スポンサーリンク

「メロディオン」と「ピアニカ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「メロディオン」と「ピアニカ」の違い音楽・楽器
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「メロディオン」「ピアニカ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「メロディオン」とは?

「メロディオン」とは?

「メロディオン」は、スズキが販売している鍵盤ハーモニカのシリーズで拭き口がホースのように小さいのが特徴です。

なお、スズキとありますが、バイクメーカーや自動車メーカーの鈴木とは全く関係がなく、ヤマハのように音楽業界に自動車メーカーやバイクメーカーの鈴木が進出しているわけではありません。

この「メロディオン」を制作しているスズキは、鈴木楽器製作所という楽器を扱う事業者でバイクや自動車とは一切かかわりはありません。

「ピアニカ」とは?

「ピアニカ」とは?

「ピアニカ」は、ヤマハが制作している鍵盤ハーモニカのシリーズです。

「ピアニカ」は、吹き出し口が「メロディオン」と異なる形状をしています。

なお、ヤマハは、バイクなどを扱う会社で芸術から農耕器具までを幅広く扱う事業者になります。

「メロディオン」と「ピアニカ」の違い

「メロディオン」と「ピアニカ」の違い

「メロディオン」「ピアニカ」の違いは、鍵盤ハーモニカを作る会社が異なり、それぞれ会社ごとに名前を名乗っているという違いです。

性能においては差があるでしょうが両者とも鍵盤ハーモニカで異なるメーカーが名前を付けて自社製品として売り込みをしています。

「メロディアン」の例文

「メロディアン」の例文

・『メロディアンの製造会社はバイクメーカーではない』
この例は、メロディアンの制作会社が鈴木であるが故あのバイクや自動車メーカーの鈴木であるという勘違いをしているという例です。

なお、メロディアンは、鈴木楽器製作所で自動車やバイクと一切関係はありません。

「ピアニカ」の例文

「ピアニカ」の例文

・『ピアニカはあのヤマハが製造している鍵盤ハーモニカだ』
この例は、「ピアニカ」は、船舶や農耕器具にバイクなどを制作しているヤマハが手掛けているという例です。

ヤマハは、生活の中に溶け込む商品を提供する会社でバイクは生活に溶け込む製品になり、船舶も同様に生活に溶け込み、農耕器具もお仕事という生活に関わる商品になり、それらの中に音楽というジャンルも生活に関わることから制作をしています。

まとめ

まとめ

「メロディオン」「ピアニカ」については、鍵盤ハーモニカという点においては両者とも同じ製品で会社が異なります。

その上で吹き出し口が異なり「メロディオン」の吹き出し口を「ピアニカ」に装着することはできず、その逆も不可能です。

よって両者は、鍵盤ハーモニカでありますが、別々の会社で作られている製品であるが故共用部品がありません。

その為、損傷したり、紛失した場合はそれぞれ楽器メーカーで会社ごとの部品を取り寄せる必要性があり、「ピアニカ」の部品を、「メロディオン」に流用することはできなくなっています。

なお、両者の楽器は日本では小学校で使用する場合、どちらを採用するかというケースにおいて両方を採用するケースはまれで学校が指定したものを購入するのが一般的です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽・楽器
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物