スポンサーリンク

「代官山」と「表参道」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「代官山」と「表参道」の違い地域
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

皆さんは「代官山」「表参道」という場所のことをどれくらいご存知でしょうか?

この記事では、「代官山」「表参道」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「代官山」とは?

「代官山」とは?

「代官山」「だいかんやま」という言い方になります。

この「代官山」「東京都渋谷区の町名の1つですが、丁目の設定を持たない単独町名でもあります。

ロケーションは渋谷区の南西部に位置しており、北側に渋谷、東側~南側にかけて恵比寿西。

西側に猿楽町と隣接しているのです。

この地域は高級住宅地があるだけでなく、おしゃれな高級ブティック店を始め、洋菓子店・レストラン・カフェなどが集まっており、若い人たちの憧れの街でもあります。

「表参道」とは?

「表参道」とは?

「表参道」「おもてさんどう」という言い方になり、明治神宮の参道の1つです。

都道413号線の中で青山通りから原宿駅前の明治神宮前までの区間のことを指しており、地下鉄の表参道駅周辺までを含んだエリアを指しています。

「代官山」と「表参道」の違い

「代官山」と「表参道」の違い

では、「代官山」「表参道」の違いを見てみることにしましょう。

「表参道」「代官山」ともに東京、ひいては日本を代表する有数のおしゃれな街と言っても過言ではありません。

特に「表参道」を見ると、エリアの範囲は広くて青山の骨董通りの辺りから青山通り・表参道駅周辺・旧原宿・旧穏田地区の表参道沿いを過ぎて原宿駅周辺まで含まれています。

「表参道」一帯はショッピングストリートとしても知られており、、表参道沿いには世界的に有名なブランド店が集まっているのです。

「代官山」「表参道」に次いで有名なエリアで、前述の通り、ブティック店から洋菓子店・カフェなどの商業施設が数多く見られことから、非常に若い人たちに人気なのです。

「代官山」の例文

「代官山」の例文

では、ここで「代官山」の例文を見ていくことにしましょう。

どのような文が考えられるでしょうか? ・『私の行きつけの美容室は代官山にあるの。だって、あそこにはカリスマ美容師がいるんだからね』
・『ねえ、君の実家って代官山にあるんだ。すごいなあ。あんなところに住んでいるって、お嬢様じゃない。そんな子と友達になれるなんて幸せだよ』
東京にいる若い人にとって「代官山」は本当に憧れの街だということが分かります。

「表参道」の例文

「表参道」の例文

次に「表参道」の例文に進みましょう。

具体的には以下のようなものが挙げられます。

・『クリスマスの頃になりと、表参道の周辺がきらびやかになるな。でも、俺には彼女がいないからあんまりワクワクしないんだ。今年のイヴも野郎同士で飲みに行くことになるのかな』
・『地下鉄の表参道駅って、色々なお店が集まっているよね。構内にあるのにちょっとしたオシャレタウンじゃない?』

まとめ

まとめ

ここまで「代官山」「表参道」の違いを見てきました。

この2つの街はとてもオシャレな街として有名ですが、今まで行ったことがない人は試しに繰り出してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
地域
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物