「地雷女」と「量産型女」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「地雷女」と「量産型女」の違い 新語・ネット語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここでは「地雷女」「量産型女」について、詳しく説明していきます。

「地雷女」とは?

「地雷女」とは?

「地雷女」とは、男性から見ていざ付き合った際に、「まるで地雷を踏んだような」気分になってしまう女性のことだと解釈してください。

つまり、付き合ったことに対して「失敗した」と思ってしまう女性のことで、正確な定義というものもありませんが、いくつかのタイプに分かれます。

例えば、いつもお化粧はバッチリで有名ブランドなどの高価なものばかり身に付けているものの、実は内情は火の車で、場合によっては借金があり、お金を持っていそうな男性にしか興味がないというタイプや、感情の起伏が激しく、さっきまで笑っていたと思えば、些細なことで怒って帰ってしまうような感情がまるで安定しないタイプが例として挙げられます。

また、毎日電話やメールがとても頻繁で、それに毎回出たり、返信をしないと納得しないような俗に言うかまってちゃんタイプもこの「地雷女」と表現されることになります。

「量産型女」とは?

「量産型女」とは?

「量産型女」は、現在どこにでも居るような髪型やメイク、服装を好む女性のことです。

最近(2020年1月現在)で言えば、前髪の左右の一部分だけ顔の長さ程度まで伸ばしているボブカットがそのステレオタイプだと表現できます。

人と同じなら安心、おかしいと思われないといった心理から、この「量産型女」が増えているのだと言われますが、個性というものが全くない為、男性からはそれこそ意味の通り「どこにでも居るタイプ」としか思われないことが多いです。

「地雷女」と「量産型女」の違い

「地雷女」と「量産型女」の違い

「地雷女」は、男性からすると「付き合ってはいけない」タイプの女性の代表例となり、「量産型女」の方は、もし付き合ったとしても面白くも何ともなさそうなタイプだと表現できるでしょう。

よって、意味としてはあまり似た部分がありませんが、共に性格的なものからそのようなことになっていると考えることができ、その意味では似た部分があるのかも知れません。

まとめ

まとめ

「地雷女」「量産型女」は、共に男性からすると敬遠したいタイプの女性だという点も似ていると言える言葉ですが、意味は全く違うと覚えておきましょう。