スポンサーリンク

「愛媛まどんな」と「紅まどんな」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「愛媛まどんな」と「紅まどんな」の違い食べ物・飲み物
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

みなさんは「愛媛まどんな」「紅まどんな」という果物がどのようなものかご存知でしょうか?

そこでこの記事では、「愛媛まどんな」「紅まどんな」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「愛媛まどんな」とは?

「愛媛まどんな」とは?

「愛媛まどんな」「えひめまどんな」と言います。

この「愛媛まどんな」は2005年に愛媛県で生産開始された愛媛みかんの1つ。

種が少なく柔らかな果肉と濃い紅色と高い糖度を持つみかん。

愛媛みかんの中でも毎年高い人気を誇っており、ぷるぷるしたゼリーのような独特の食感が好評です。

「紅まどんな」とは?

「紅まどんな」とは?

「紅まどんな」「べにまどんな」と呼びます。

この「紅まどんな」も愛媛県生まれの柑橘類で、ゼリーのような食感が特徴的な品種。

旬の時期は11月~1月頃となっており、12月には収穫が終わってしまうので購入するなら12月上旬までがいいとされているのです。

「愛媛まどんな」と「紅まどんな」の違い

「愛媛まどんな」と「紅まどんな」の違い

では、ここで「愛媛まどんな」「紅まどんな」の違いを見て行きましょう。

どのような相違点が見られるのでしょうか?前述の通り、「愛媛まどんな」は2005年に愛媛県で生産開始された愛媛みかんの1つで種が少なく柔らかな果肉と濃い紅色と高い糖度を持つみかんです。

一方の「紅まどんな」も愛媛県生まれの柑橘類で、ゼリーのような食感が特徴的な品種。

実は両方とも同じみかんの種類なのですが、登録された場所が異なっていることから、名称が違うだけなのです。

「愛媛まどんな」の例文

「愛媛まどんな」の例文

では、ここで「愛媛まどんな」の例文を見て行きましょう。

どのような使い方があるでしょうか。

・『愛媛まどんなは愛媛県を代表するみかんのブランドの1つでとても深い甘みのあるみかんなのです』
・『最近では愛媛まどんなは店舗で流通しているだけでなく、インターネットでも購入することができるようになっています』
「愛媛まどんな」に限ったことではありませんが、最近の果物もインターネットを使って注文することや送ることができるようになってきました。

生産者から見ても消費者から見ても非常に便利な手段と言えます。

「紅まどんな」の例文

「紅まどんな」の例文

次に「紅まどんな」の例文を見て行くことにいたしましょう。

この言葉の使い方としては下記のような文章が考えられます。

・『ゼリーのようにプルプルした触感の紅まどんなを味わうためには11月頃~12月上旬のものを食べるのがおすすめです』
・『紅まどんなは楽天では9月にはすでに予約がスタートしています。

早めにオーダーしておかないと殺到して中々手に入らない場合もあります』
「紅まどんな」もかなり人気の高いブランドなので、早めに注文しておかないと間に合わないことがあります。

まとめ

まとめ

ここまで「愛媛まどんな」「紅まどんな」がどのようなみかんなのかや違いを説明してきました。

みかんが大好きな人にとっては魅力のあるみかんなので、はやめにオーダーしておかないと食べることが難しくなってきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食べ物・飲み物
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物