スポンサーリンク

「change」と「exchange」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「change」と「exchange」の違い英語・外国語
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「change」「exchange」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「change」とは?

「change」とは?

「change」の意味は以下の通りです。

1つ目は「汚れたものを取り替える」という意味で、衣服やシーツなど使用済みのものを他の物に替えることです。

2つ目は「品物を別のものと交換する」という意味で、一度手にしたり自分の所有としてたものを、別のものにすることです。

3つ目は「お金をくずす」という意味で、紙幣や大きな単位のお金を細かくすることです。

4つ目は「ある状態を変化させる」という意味で、それまでの状態から違う状態に変えることです。

上記に共通するのは「違うものに変える」という意味です。

「change」の使い方

「change」「汚れたものを取り替える」「品物を別のものと交換する」「お金をくずす」「ある状態を変化させる」という意味で使われます。

動詞として使われたり、名詞として「変化」「変更」「取り替え」「着替え」「乗り換え」「小銭」などの意味があります。

基本的に、別のものと取り換えることや、お金を崩すことに使われる言葉です。

「exchange」とは?

「exchange」とは?

「exchange」の意味は以下の通りです。

1つ目は「同じ種類や価値のものと交換する」という意味で、物と物とを取り替えることです。

2つ目は「両替する」という意味で、ある通貨を別の通貨に交換することです。

3つ目は「相手と激しくやりあう」という意味で、ケンカでこぶしなどをやり交わすことです。

4つ目は「言葉や情報なおを取り交わすこと」という意味で、人とある内容について伝達し合うことです。

上記に共通するのは「もの同士を交換すること」という意味です。

「exchange」の使い方

「exchange」「同じ種類や価値のものと交換する」「両替する」「相手と激しくやりあう」「言葉や情報なおを取り交わすこと」という意味で使われます。

動詞として使われたり、名詞として「交換」「取り替え」「取引所」「両替」「両替所」などの意味があります。

基本的に、同じ種類や価値のものを交換することや、違う通貨に両替することに使われる言葉です。

「change」と「exchange」の違い

「change」と「exchange」の違い

「change」「別のものと取り換えることや、お金を崩すこと」という意味です。

「exchange」「同じ種類や価値のものを交換すること」「違う通貨に両替すること」という意味です。

「change」の例文

「change」の例文

・『I changed the shirt as I got sweat. 』
(汗をかいたのでシャツを着替えた)

「exchange」の例文

「exchange」の例文

・『I exchange dollars for yen. 』
(ドルを円に両替する)

まとめ

まとめ

今回は「change」「exchange」について紹介しました。

「change」「他と取り替える」「exchange」「交換する」と覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語・外国語
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物