「man」と「men」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「man」と「men」の違い英語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「man」「men」の違いを分かりやすく説明していきます。

「man」とは?

「man」とは?

「man」は、英語で「男性」を表します。

“I saw a man I knew at the store.”とすると、「そのお店で知っている男性を見掛けた」と言っており、女性ではなく、男性だと表現する場合に使われる言葉です。

「女性」だと“woman”になり、これらは単数に対して用いられる表現の為、2人以上の男性や女性に用いることはできません。

「men」とは?

「men」とは?

「men」は、複数の男性を指す為の言葉です。

“Men only”と表記があれば、「男性のみ」という意味になり、“I saw some men.”と使えば、「何人かの男性を見掛けた」という表現になります。

2人以上の男性だという意味で広く使うことができ、先ほどの「man」ではなく、こちらの「men」とあった時には、それだけで1人だけではないと分かります。

女性では“women”になり、同じく複数の女性の場合に用いられます。

「man」と「men」の違い

「man」と「men」の違い

「man」「men」の違いを、分かりやすく解説します。

「man」は、「1人の男性」という意味になる言葉で、「男」だという性別の表記にも使われます。

その複数形が「men」で、“Men only”という使い方が例になるように、複数の男性の表現に用いられます。

「男性ものの服」は、“Men’s wear”となり、“Available only to men”とあれば、「男性のみが利用できる」という意味になります。

このような表記は英語圏の国ではよく見られ、このような意味で「男性」を表す場合には、「men」ではなく、こちらが使われます。

まとめ

まとめ

「man」「men」は、このように違います。

女性の場合にこれらに当てはまるのは“woman”“women”だということも一緒に覚えておきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語
編集部をフォローする
言葉の違いが分かる読み物