「Choose」と「Select」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「Choose」と「Select」の違い 英語
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「Choose」「Select」の違いを分かりやすく説明していきます。

「Choose」とは?

「Choose」とは?

「Choose」の意味と使い方について紹介します。

意味

「choose」は、「選ぶ」「選択する」「~望む」「欲する」という意味です。

原則として「幾つかの中から、自分で欲して選ぶ」という意味があります。

使い方

「choose」は、「全ての選択肢を理解した上で、自分の好みや主観に基づき、最も希望するものを選ぶ時」に使われます。

あくまで自分が欲しいと思ったものを選ぶことで、「最適なもの」という意味ではありません。

「choose」には「like」(好き)というニュアンスも含まれていて、「好きで選ぶこと」を表します。

種類のあるお菓子の中から一つ好きなものを選ばせる時には“Choose one.”(好きなものを一つ選んで下さい)と言います。

「Select」とは?

「Select」とは?

「Select」の意味と使い方について紹介します。

意味

「select」「選ぶ」「慎重に最適なものを選び出す」「選抜する」「選出する」という意味です。

使い方

「select」「セレクト」と日本語にもなっています。

かなり硬い表現で、ビジネスなどで支持や説明を受ける時に使われる言葉です。

基本的に、選択肢の中から最適な人やものを、慎重に選出することを表し、ポジションが空いた時に、最もふさわしい人物を抜擢する時も使われます。

「select」は、選択肢が3つ以上あることが前提で、何もない状態には使えません。

「Choose」と「Select」の違い!

「Choose」と「Select」の違い!

「Choose」は、「本人の主観や好みで選ぶこと」です。

「Select」は、「慎重に最適なものを選出すること」です。

まとめ

まとめ

「Choose」「Select」は、選ぶ時の状況が違います。

日常会話で使う時には「choose」を使うと良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
英語
編集部をフォローする
言葉の違いが分かる読み物