スポンサーリンク

「ステテコ」と「パッチ」の違いとは?分かりやすく解釈

スポンサーリンク
スポンサーリンク
「ステテコ」と「パッチ」の違い衣装・ファッション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事では、「ステテコ」「パッチ」の違いを分かりやすく説明していきます。

スポンサーリンク

「ステテコ」とは?

「ステテコ」とは?

「ステテコ」とは、男性用のショートパンツの一種で、一般的なそれより丈が長い、膝までの丈のものがそのように表現されます。

見た目はいわゆるボクサーパンツに近いものですが、生地に凹凸がある化繊が使われ、通気性が重視されている点が特徴です。

下着に準じる扱いになるので、家の中であればこのままで構いませんが、外出時にはこの上にパンツを履く必要があります。

ですが、近年ではそのまま外出することができるようなタイプも多く登場しています。

見た目がカラフルな色合いのものも増えた為、それまで興味の無かった若者層にも支持されるようになり、夏にはこれを履いて外出している男性の姿がまま見られるようになりました。

「パッチ」とは?

「パッチ」とは?

「パッチ」とは、足首まであるタイプのスパッツだと考えていいでしょう。

スパッツは、日本語で言えば「ももひき」に近く、その丈が長くなったものだと考えてください。

ただし、スパッツのように伸縮性に優れているといった特徴はなく、運動に向いている訳でもありません。

綿で作られているものがほとんどで、寒さ凌ぎにパンツの下に履く下着の一種という扱いになります。

「ステテコ」とパッチ「」の違い

「ステテコ」とパッチ「」の違い

「ステテコ」「パッチ」の違いを、分かりやすく解説します。

「ステテコ」も、本来は下着の一種になりますが、近年では前述のような外出着にもなるものが増えており、そのようなタイプを指して使うことが多くなっている言葉です。

「パッチ」の方は、要は丈の長いももひきです。

こちらはそのままで外出することは難しく、また、「ステテコ」が夏に暑さ凌ぎに履くものなのに対し、「パッチ」は寒さ対策として履くものだという大きな違いがあります。

まとめ

まとめ

「ステテコ」「パッチ」は、このように違います。

それまではあくまで室内着という扱いだった「ステテコ」が、夏のファッションアイテムとなってきたのはごく最近のことで、これも時代によるファッションの変化の1つだと考えていいでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
衣装・ファッション
スポンサーリンク
言葉の違いが分かる読み物